TrekGEO > 鉱物を歩こう > 産状と生成過程 > コパル

English page

コパル

生物過程

生成に必要な地質環境

新成紀と第四紀の堆積物

産状

褐炭に伴う樹脂の化石であるコパル。 新成紀から第四紀の若い地層中で十分続成作用を受けていないので、琥珀ほど熟成していない。 大気に触れると風化しやすく、白濁して粉末化する。 樹幹や枝起源の褐炭に付着していたり、褐炭と同一の層準に多くみられる。

コパル

このサイトに記載のあるコパルの分布。 黄色は、新成紀および第四紀堆積物。

鉱物組み合わせ

コパル, 褐炭

Copyright (c) 2015 NariNari, All Rights Reserved.