TrekGEO > 鉱物を歩こう > 関東地方 > 埼玉県 > 市野川

English page

市野川(いちのかわ)

埼玉県(さいたまけん)比企郡(ひきぐん)嵐山町(らんざんまち)

産状

断層熱水鉱床

中新世中頃(1500万年前, 15 Ma)の荒川層の畠山凝灰岩部層の凝灰岩中の玉髄脈。 基盤の白亜紀新世(1億年前, 100 Ma)の低圧型変成の領家変成岩と荒川層の 境界の断層に伴う低温熱水活動により生成したものかもしれない。 畠山凝灰岩は、流紋岩質。 荒川層は、砂泥互層からなるタービダイトを主体としており、堆積環境は大陸棚のようなやや深い海。 荒川層は、基底礫岩を含む小園層を整合に覆い、市ノ川層に整合で覆われる。

市野川

荒川層の畠山凝灰岩部層の凝灰岩の露頭。 コインの左に白い脈状に見えているのが玉髄脈。周囲の灰白色の母岩は凝灰岩。

産出鉱物

  • 玉髄
  • 赤い碧玉

鉱物組み合わせ

  • 玉髄

沿革

  • 1960年代の水石ブームの際に飾り石用に採掘されたらしい。当時は碧玉(赤い玉髄)を掘ったとのこと。
Copyright (c) 2015 NariNari, All Rights Reserved.