TrekGEO > 日本の地質を歩こう > カルデラ複合岩体

English page

カルデラ複合岩体

別名

コールドロン複合岩体, 古カルデラ複合岩体

概略

ユーラシア大陸の東縁に海洋プレートの沈み込みに伴い形成された火山性島弧に見られる大規模なカルデラ火山。

カルデラ複合岩体

カルデラ複合岩体の分布。青丸:白亜紀、緑丸:旧成紀(古第三紀)、赤丸:新成紀(新第三紀)、オレンジ丸:第四紀、黄線:現在の火山フロント。 このカルデラ複合岩体の分布は、各時代の火山フロントの位置を反映している。

Copyright (c) 2015 NariNari, All Rights Reserved.