TrekGEO > 鉱物を歩こう > 北海道地方 > 倶多楽湖

English page

倶多楽湖(くったらこ)

北海道(ほっかいどう)胆振支庁(いぶりしちょう)白老郡(しらおいぐん)白老町(しらおいちょう)虎杖浜(こじょうはま)

産状

安山岩

更新世後期(8万年前, 80 ka)より活動を開始したクッタラ火山群のうち、 クッタラカルデラの外輪山の1つで小規模な成層火山である竹浦火山(窟太朗山)から噴出した玄武岩質安山岩溶岩に含まれる斑晶。 竹浦火山は、カルデラ形成以前の更新世後期(4万7000年前, 47 ka)の竹浦ステージに活動した。

倶多楽湖

竹浦火山の噴出物である玄武岩質安山岩溶岩の露頭。 白色粒状の結晶が灰長石で、自形。灰長石の内部に黒褐の粒子がみえるものがあるが、これは苦土かんらん石。

産出鉱物

鉱物組み合わせ

  • 玄武岩(母岩) - 灰長石 - 苦土かんらん石

産地

関連する産状

Copyright (c) 2016 NariNari, All Rights Reserved.