TrekGEO > 鉱物を歩こう > 産状と生成過程 > 安山岩の気泡

English page

安山岩の気泡

化学過程(気相成長) - 地中閉鎖系

生成に必要な地質環境

島弧火山, 海洋性島弧火山

産状

安山岩の気泡に見られる鉱物。 溶岩として流出した安山岩の冷却に伴い、内部に含まれたガス成分が放出され気泡として空間を作る。 その気泡の空間中に液体またはガスに含まれる成分から生成した自形の鉱物がみられる。 気泡を多く含む部分は岩体の上部に多くみられ、下部にはあまり見られないことが多い。

安山岩の気泡

このサイトに記載のある気泡を持つ安山岩の分布。 黄線は火山フロント。

早期 (母岩側) >> 後期 (気泡の中心側)

クリストバル石 >> 普通輝石 >> 鱗珪石 (板状)+チタン鉄鉱 >> パーガス閃石 >> 鱗珪石 (くさび状) >> 金雲母 >> 磁鉄鉱+紫蘇輝石 >> 鱗珪石 (柱状) >> 磁鉄鉱+石英

マンガン方解石+玉髄 >> 輝沸石 >> ダトー石+モルデン沸石 >> 魚眼石 >> ソーダ沸石 >> 束沸石 >> 菱沸石 >> 束沸石+方解石

セラドン石 >> あられ石

産地

  • 銚子 (溶岩, あられ石)
  • 恋路 (溶岩, あられ石)

関連する産状

Copyright (c) 2016 NariNari, All Rights Reserved.