TrekGEO > 鉱物を歩こう > 甲信越地方 > 長野県 > 麦草峠

English page

麦草峠(むぎくさとうげ)

長野県(ながのけん)南佐久郡(みなみさくぐん)佐久穂町(さくほまち)上(かみ)

産状

流紋岩

更新世中期(30万年前, 0.3 Ma)の稲子岳溶岩の流紋岩に伴われる鉱物。 稲子岳溶岩は安山岩と流紋岩よりなり、八ヶ岳の更新世中期(50万年前, 0.5 Ma)以降に活動した八ヶ岳火山群の一部。 稲子岳溶岩は白駒林道溶岩を覆い、白駒池東峰溶岩に覆われる。 火山岩の年代は、K-Ar放射年代による。

麦草峠

稲子岳溶岩の流紋岩の一部である黒曜石の露頭。 流理模様がはっきりみえる。暗灰色から黒色の塊状の部分が黒曜石。 ピンク色から白色のスジは、クリストバル石。 風化には弱いので、ボロボロになっている。 褐色の部分は土壌。

産出鉱物

鉱物組み合わせ

  • 黒曜石(母岩) - クリストバル石
Copyright (c) 2013 NariNari, All Rights Reserved.