TrekGEO > ティランジアのお花畑 > ティランジア カピタータ 栽培品種 レッド > 花

English page

ティランジア カピタータ 栽培品種 レッド

Tillandsia capitata 'Red'

- 花 -

写真

ティランジア カピタータ 栽培品種 レッド

2022年7月13日

7月の19日間が開花期間。 紫色の筒状花の花弁が3枚で、弁端は外側に反り返り、弁端と根元は白い。雄しべは6本、雌しべの先端は3つに裂ける。 おしべ、めしべとも花弁の外に出る。 場所にはあまり規則はなく、1日に1 - 2個の花が咲く。 1つの花苞から咲く花は2個で、8 - 13日の間を置いて咲いた。 1つの花は朝に開花して次の朝にしぼむ。 つまり、すべての花苞の花が一度すべて咲いたのち、6日間をおいてから、 再度すべての花苞から2番目の花がさく。 花弁の長さは30 mm。雄しべと雌しべは、花弁の先からそれぞれ8 mm、8 mm飛び出る。

ティランジア カピタータ 栽培品種 レッド

2022年7月16日

側面から見た花。 花序の中心部に、明日咲く花のつぼみが2つ見えている。

Copyright (c) 2022 NariNari, All Rights Reserved.