TrekGEO > ティランジアのお花畑 > ティランジア トリコレピス 栽培品種 短型

English page

ティランジア トリコレピス

ボリビア, ブラジル, パラグアイ, アルゼンチンに分布する。

ティランジア トリコレピス

栽培品種 短型

Tillandsia tricholepis

Tillandsia (Diaphoranthema) tricholepis Baker (1878)

写真

特徴

  • [ 開花 ] 6月 - 9月, 約10日間
  • [ 花色 ] 薄黄
  • [ 芳香 ] なし
  • [ 開花サイズ ] 幅 1 - 1.5 cm x 長さ 1 - 2 cm
  • 標準的なトリコレピスに比べて、株と花序が短い。Tillandsia pedicellataの名前で売られている。

栽培のヒント

このページの内容は、TrekGEOでの経験をまとめたものであり、同じ条件での栽培による同等の結果を保証するものではありません。 ティランジアは同一種類であっても個体差が大きい植物で、かつ環境の変化にも敏感です。 ここに記載された情報をもとに栽培される場合は、自己責任でお楽しみください。

水やり回数の非常に多い育て方

問題なく成長。

栽培歴

  • 2020年03月 種鞘が開いて種が散布された。種鞘は2つ。

  • 2019年07月 種鞘が成長はじめた。
  • 2019年06月 開花。

  • 2019年05月 花序が成長はじめた。
  • 2019年04月 良い状態。
Copyright (c) 2020 NariNari, All Rights Reserved.