TrekGEO > 鉱物を歩こう > 関東地方 > 群馬県 > 緑マンガン鉱

English page

緑マンガン鉱 Manganosite

黒川鉱山

群馬県桐生市菱町黒川

マンガンの原料

緑マンガン鉱

幅10mm。緑マンガン鉱の粒状結晶。 緑色の粒状結晶が緑マンガン鉱。 周囲の褐色塊状の部分は、ハウスマン鉱の細かい結晶の集合。

曹長石緑簾石ホルンフェルス相の接触変成を受けたチャート中の層状マンガン鉱床より。

この産地の緑マンガン鉱は、2003年(平成15年)に初めて記載された。

緑マンガン鉱

幅50mm。ハウスマン鉱に伴う緑マンガン鉱。 緑色塊状の部分が緑マンガン鉱。緑マンガン鉱の周囲の層状の褐色塊状の部分は、ハウスマン鉱の細かい結晶の集合。 ハウスマン鉱の周囲の淡ピンク色の塊状の部分はバラ輝石の細かい結晶の集合。 中央の緑マンガン鉱-ハウスマン鉱の集合の下の、黒色の薄い層はヤコブス鉱の細かい結晶の集合。 写真の上半分の白色の部分や淡褐色のの部分は母岩のチャート。

別産地の例

Copyright (c) 2017 NariNari, All Rights Reserved.