TrekGEO > 鉱物を歩こう > 関東地方 > 埼玉県 > 西ノ入

English page

西ノ入(にしのいり)

埼玉県(さいたまけん)大里郡(おおさとぐん)寄居町(よりいまち)西ノ入(にしのいり)

産状

曹長岩

白亜紀新世(8000万年前, 80 Ma)の跡倉層と 白亜紀新世(1億年前, 100 Ma)の高圧型変成岩である三波川変成岩の境界の 蛇紋岩メランジュに含まれる青色片岩相の変成岩ブロック。 この蛇紋岩メランジュは、跡倉層南側の木呂子メランジュと一連のものと考えられる。 木呂子メランジュは、デボン紀古世(4億年前, 400 Ma)の変成岩ブロックを含む。 跡倉層は砂岩-泥岩からなるタービダイトと礫岩からなる大陸棚の堆積物で、 三波川変成岩に衝上するナップと考えられている。 堆積物の年代はアンモナイト、イノセラムスおよび放散虫、変成岩の年代は角閃石のK-Ar放射年代による。

西ノ入

木呂子メランジュの蛇紋岩中の青色片岩相の変成岩ブロックの露頭。 灰白色の母岩は曹長石、石英、ひすい輝石からなる。石英とひすい輝石は共存している。 コインの上の透明な脈は、石英の脈。石英脈と母岩の境界の青い針状結晶の集合は、クロス閃石。 クロス閃石の分布は、常に石英と関係しているように見える。

産出鉱物

  • 藍閃石
  • 鉄藍閃石
  • 曹長石
  • ひすい輝石
  • コランダム

鉱物組み合わせ

  • 石英 - 曹長石 - ひすい輝石 - クロス閃石
Copyright (c) 2015 NariNari, All Rights Reserved.