TrekGEO > ティランジアのお花畑 > ティランジア バリアビリス 栽培品種 カルタゴ > 種

English page

ティランジア バリアビリス

栽培品種 カルタゴ

Tillandsia variabilis 'Cartago'

- 種 -

写真

ティランジア バリアビリス 栽培品種 カルタゴ

2020年6月3日

開花後5ヶ月で種鞘が開き、種が散布される。ティランジア属は通常種の散布まで1年くらいかかるが、例外的に短期間。 2019年には、20個の花から10個の種鞘が成長した。1つの種鞘には、58個の種が入っていた。 2020年には、9個の花から9個の種鞘が成長した。そのうち3つの種鞘には、195個, 214個, 220個の種が入っていた。

ティランジア バリアビリス 栽培品種 カルタゴ

2019年7月28日

10個の種鞘が、2日間隔で開く。20日くらいで、すべての種が散布された。

ティランジア グラエベネリ

2019年7月17日

グラエベネリの種。種の全長は11 mm。

Copyright (c) 2020 NariNari, All Rights Reserved.