トップページ > ティランジアのお花畑 > ティランジア プラジオトロピカ

English page

ティランジア プラジオトロピカ

Tillandsia plagiotropica

  • blank
  • ティランジア プラジオトロピカ

    成体

    白色の筒状花。花弁が3枚で、弁端は外側に反り返る。 雄しべは6本、雌しべの先端は3つに裂ける。おしべ、めしべとも花弁の外に出るが、めしべはおしべと同じくらいの長さ。 花序に花は4個程度で、下側から2日ごとに開花する。1つの花は1日でしぼむ。

  • blank

栽培歴

  • 17年3月 開花開始。
  • 17年1月 花序発生。
  • 16年10月 良い状態。
  • 2回目

  • 09年03月 全体の変化はないが、生きている。
  • 06年10月 転居にともない栽培環境変化。陽当り、気温は同じくらい。
  • 05年10月 増える葉と枯れる葉が同じなので結局変化ない。
  • 04年08月 真夏日40日、最高気温39度超を経験して成長が止まったが生き残る。
Copyright (c) 2017 NariNari, All Rights Reserved.