TrekGEO > ティランジアのお花畑 > ティランジア ラティフォリア 変種ディバリカータ

English page

ティランジア ラティフォリア 変種ディバリカータ

標高 0 - 1,000 m エクアドル, ペルーに分布する。

ティランジア ラティフォリア 変種ディバリカータ

Tillandsia latifolia var. divaricata

Tillandsia (Allardtia) latifolia Meyen (1834) var. divaricata (Bentham) Mez (1896)

写真

特徴

  • 長い茎をもつラティフォリアの変種。
  • ラティフォリアの中では比較的丈夫。
  • ラティフォリアは個体差が大きく、多くの変種や型が知られている。品種としてはミニ, エナノ, 変種としてはディバリカータ, リューコフィラがある。

栽培のヒント

このページの内容は、TrekGEOでの経験をまとめたものであり、同じ条件での栽培による同等の結果を保証するものではありません。 ティランジアは同一種類であっても個体差が大きい植物で、かつ環境の変化にも敏感です。 ここに記載された情報をもとに栽培される場合は、自己責任でお楽しみください。

水やり回数の少ない育て方

一応維持はできるが、通気が悪いと、成長点が枯れることがある。株の根元の葉は順次枯れてしまうので、 株の大きさはあまり変化しない。もっと水やり回数を増やした方がよさそう。

栽培歴

  • 2005年10月 成長点の周囲の葉が茶色くなって枯れた。
  • 2005年04月 1 m 以上に長く成長している。

  • 2004年09月 成長点の葉が茶色くなって枯れた。
  • 2004年08月 真夏日40日、最高気温39度超。
Copyright (c) 2017 NariNari, All Rights Reserved.