[ トップ ] [ English ] [ 他の都道府県 ]

鳥取県の地層

鳥取県でみられる地層や地質体のリストです。

鳥取県の露頭写真

古生代
三郡変成岩 (さんぐん)
白亜紀 (1億4500万年-6,600万年前)
智頭花崗岩 (ちず)
用瀬花崗岩 (もちがせ)
矢田川層群 (やだがわ)
久松山花崗岩 (きゅうしょうざん)
若杉山斑糲岩 (わかすぎせん)
小鴨花崗岩 (おがも, 鳥取花崗岩とっとり)
人形峠花崗岩 (にんぎょうとうげ)
奥津花崗閃緑岩 (おくつ)
木地山火山岩類 (きじやま)
白亜紀-旧成紀
根雨花崗岩 (ねう)
旧成紀
鳥取花崗岩 (とっとり)
下古屋花崗岩 (しもこや)
鉛山花崗閃緑岩 なまりやま, (鉛山文象斑岩, 鉛山文象質花崗岩)
中新世 (2,303万年-533万年前)
鳥取層群 (とっとり)
岩美層 (いわみ)
普含寺泥岩層 (ふがんじ)
小田安山岩類 (おだ)
荒金火砕岩層 (あらかね)
八頭層 (やず)
河原火砕岩層 (かわはら)
郡家礫岩層 (こうげ)
駟馳山砂岩泥岩層 (しちやま)
投入堂凝灰角礫岩層 (なげいれどう)
小鹿凝灰角礫岩層 (おしか)
円通寺砂岩礫岩層 (えんつうじ)
法勝寺火砕岩層 (ほっしょうじ)
辰巳峠層 (たつみとうげ)
長砂流紋岩 (ながすな)
備北層群 (びほく)
多里層 (たり)
北但層群 (ほくたん)
中新世-鮮新世
宝木亜炭層 (ほうぎ)
鮮新世 (533万年-258万年前)
三朝層群 (みささ)
阿波層 (あば)
東郷層 (とうごう)
人形峠層 (にんぎょうとうげ)
白兎礫層 (はくと)
鉢伏山板状安山岩 (はちふせ)
亀尻玄武岩 (かめじり)
雨滝安山岩 (あめだき)
河合谷礫岩層 (かわいだに)
河合谷流紋岩 (かわいだに)
鮮新世-更新世
鶴田玄武岩 (つるた)
氷ノ山火山岩類 (ひょうのせん)
更新世 (258万年-1万年前)
三瓶木次軽石層 (さんべきすき)
大山火山灰層 (だいせん)
大山上部火山灰層 (だいせん, DU, 弥山熱雲層みせん, 弥山軽石層)
大山倉吉軽石層 (だいせん, DK, 大山中部火山灰層, 名和軽石層なわ)
大山生竹軽石層 (だいせん, DL, なまたけ, 大山下部火山灰層, 大山松江軽石層, 上乃木軽石層あげのき)
大山最下部火山灰層 (だいせん)
姶良火山灰層 (あいら, AT, キナコ火山灰層)
大山火山 (だいせん)
弥山溶岩円頂丘 (みせん)
三鈷峰溶岩円頂丘 (さんこほう)
新期大山火山 (しんきだいせん)
溶岩円頂丘
L5溶岩流
P4火砕流堆積物
L4溶岩流
P3火砕流堆積物
L3溶岩流
P2火砕流堆積物
L1溶岩流
P1火砕流堆積物
扇ノ山火山岩類 (おうぎのせん)
第III期
石井谷溶岩 (いしいだに)
大滝谷第4溶岩 (おおたきだに)
大滝谷第3溶岩 (おおたきだに)
大滝谷第2溶岩 (おおたきだに)
大滝谷第1溶岩 (おおたきだに)
菅野溶岩 (すがの)
扇ノ山南部第1溶岩 (おうぎのせんなんぶ)
第II期
扇ノ山南部第3溶岩 (おうぎのせん)
扇ノ山南部第2溶岩 (おうぎのせん)
河合谷第1溶岩 (かわいだに)
第I期
河合谷第2溶岩 (かわいだに)
大山凝灰角礫岩層 (だいせん, 溝口凝灰角礫岩層みぞのぐち, 大山火砕岩)
由良礫層 (ゆら)
新砂丘 (しん, 北条砂丘ほうじょう)
新砂丘II (しん)
新砂丘IIc (しん)
新砂丘IIb (しん)
新砂丘IIa (しん)
新砂丘I (しん)
クロスナ層
新砂丘I (しん)
津ノ井粘土層 (つのい)
鳥取砂丘 (とっとり)
古砂丘 (こさきゅう)
完新世 (1万年-現在)
鳥取砂丘 (とっとり)
新砂丘 (しんさきゅう)
時代調査中
大山流紋岩 (だいせん)
蒜山流紋岩 (ひるぜん)
大山関金火山灰層 (せきがね)
阿蘇-4火山灰層 (あそ)
大山荒田軽石層-1 (だいせん-あらた)
大山荒田軽石層-2 (だいせん-あらた)
掘火砕流 (ほり)
鴨ヶ岡火山灰層 (かもがおか)
下のホーキ火山砂 (したのほうき)
上のホーキ火山砂 (うえのほうき)
オドリ火山砂
樋谷軽石層 (といだに)
槇原火砕流 (まきはら)
笹ヶ平火砕流 (ささがなる)
富江火砕流 (とみえ)
古砂丘 (こ, 北条砂丘ほうじょう)
古砂丘 (こ)
湯山層 (ゆやま)
水つき砂層 (みずつき)
地質構造
吉岡断層 (よしおか)
鹿野断層 (しかの)