[ トップ ] [ English ] [ 他の都道府県 ]

岡山県の地層

岡山県でみられる地層や地質体のリストです。

岡山県の露頭写真

古生代
山野層群 (やまの)
三原砂岩頁岩層 (みはら)
石炭紀-ペルム紀
三郡変成岩類 (さんぐん)
中村石灰岩層群 (なかむら)
高山石灰岩層群 (こうやま)
芳井層群 (よしい)
夜久野北帯 (やくの)
夜久野迸入岩類 (やくのへいにゅうがん)
石炭紀 (3億5890万年-2億9890万年前)
阿哲石灰岩層群 (あてつ)
名越層 (なごえ)
光遠層群 (みつどお)
小谷層 (こだに)
日南石灰岩 (ひな)
ペルム紀 (2億9890万年-2億5217万年前)
阿哲石灰岩層群 (あてつ)
湯川層群 (ゆかわ)
寺内層 (てらうち)
槙層 (まき)
蟹川層 (かにかわ)
佐伏層群 (さぶし)
正山層 (しょうやま)
岩本層 (いわもと)
舞鶴帯 (まいづる)
舞鶴層群 (まいづる)
上部層 (じょうぶ)
中部層 (ちゅうぶ)
下部層 (かぶ)
宇治層 (うじ)
富家層 (ふか)
超丹波帯 (ちょうたんば)
UT-3亜帯
上月層 (こうづき)
UT-2亜帯
大飯層 (おおい, 江尻層えじり)
UT-1亜帯
氷上層 (ひかみ, 万富層まんとみ)
ペルム紀-三畳紀
舞鶴帯 (まいづる)
夜久野南帯 (やくの)
夜久野迸入岩類 (やくのへいにゅうがん)
ペルム紀-ジュラ紀
丹波帯 (たんば)
丹波層群 (たんば)
中生代
柵原層群 (やなはら)
三畳紀 (2億5217万年-2億130万年前)
舞鶴帯 (まいづる)
福本層群 (ふくもと)
金川層 (かなかわ)
中磯礫岩層 (なかいそ)
共和層 (きょうわ)
広野累層 (ひろの)
成羽層群 (なりわ)
地頭層 (じどう)
日名畑層 (ひなはた)
最上山層 (もがみやま)
仁賀層 (にか)
日名層 (ひな)
正寺層 (しょうでら)
ジュラ紀 (2億130万年-1億4500万年前)
勝山剪断帯 (かつやま, 飛騨外縁帯?)
山奥層 (やまおく)
白亜紀 (1億4500万年-6,600万年前)
関門層群 (かんもん, 硯石層けんせき)
羽山層 (はやま)
空泥岩部層 (そら)
枝礫岩部層 (えだ)
稲倉層 (いなくら)
大戸流紋岩 (おおど)
高之峰安山岩 (たかのみね)
広島型花崗岩 (ひろしま)
万成花崗岩 (まんなり)
旧成紀
前島層 (まえじま)
旧成紀-新成紀
二股山溶岩 (ふたまたやま)
藤田層 (ふじた)
胸上礫岩層 (むねあげ)
塩滝礫岩層 (しおだき)
始新世 (5,600万年-3,900万年前)
蒜山火山 (ひるぜん)
蒜山溶岩 (ひるぜん)
溝口凝灰角礫岩 (みぞくち)
上部テフラ層 (じょうぶ)
下部テフラ層 (かぶ)
  • 番田玄武岩 (ばんだ)
  • 串の山玄武岩 (くしのやま)
  • 北方層 (きたがた)
  • 始新世-漸新世
    浪形層 (なみがた)
    主部 (しゅぶ)
    千手院貝殻砂岩部層 (せんじゅいん)
    大西礫岩部層 (おおにし)
    山砂利層 (やまじゃり)
    周匝層 (すさい)
    富吉層 (とみよし)
    津高層 (つだか)
    高瀬層 (たかせ)
    中新世 (2,303万年-533万年前)
    勝田層群 (かつた)
    高倉層 (たかくら)
    吉野層 (よしの)
    植月層 (うえつき)
    第一瀬戸内累層群
    備北層群 (びほく)
    田治部層 (たじべ)
    有漢累層 (うかん)
    中新世-鮮新世
    三朝層群 (みささ)
    更新世 (258万年-1万年前)
    蒜山原層 (ひるぜんばら)
    大山火山灰層 (だいせん)
    上部層 (じょうぶ)
    中部層 (ちゅうぶ)
    下部層 (かぶ)
    最下部層 (さいかぶ)
    日本原層 (にほんばら)
    姶良Tn火山灰層 (あいら, AT, キナコ火山灰層)
    地質構造
    日応寺衝上断層 (にちおうじ)
    羽根の衝上断層 (はね)
    大賀衝上断層 (大賀デッケン)
    美作衝上断層 (みまさか)
    森の衝上断層 (もり)
    日南衝上断層 (ひな)
    羽山のデッケン (はやま)
    千峰断層 (せんぽう)
    勝山裂断帯 (かつやま)
    牛窓断層帯 (うしまど)
    碁石の背斜 (ごいし)
    飯越の不整合 (いいごし)