[ トップ ] [ English ] [ 他の都道府県 ]

奈良県の地層

奈良県でみられる地層や地質体のリストです。

奈良県の露頭写真

ジュラ紀 (2億130万年-1億4500万年前)
秩父帯 (ちちぶ)
三之公コンプレックス (さんのこう)
北股川コンプレックス (きたまたがわ)
奥玉谷コンプレックス (おくたまだに)
黒石コンプレックス (くろいし)
大普賢岳コンプレックス (だいふげんだけ)
山葵谷コンプレックス (わさびだに)
白亜紀 (1億4500万年-6,600万年前)
秩父帯 (ちちぶ)
大迫コンプレックス (おおさこ)
四万十帯 (しまんと)
伯母谷川コンプレックス (おばたにがわ)
赤滝コンプレックス (あかたき)
槙尾コンプレックス (まきお)
平原コンプレックス (へいばら)
宇井コンプレックス (うい)
三波川変成岩類 (さんばがわ)
領家変成岩類 (りょうけ)
領家花崗岩類 (りょうけ)
新期領家花崗岩類 (しんきりょうけ)
小深花崗閃緑岩 (こぶか)
葛城石英閃緑岩 (かつらぎ)
古期領家花崗岩類 (こきりょうけ)
高取山アダメロ岩 (たかとりやま)
芦原片麻状閃緑岩 (あしはら)
中新世 (2,303万年-533万年前)
稲村ヶ岳礫岩層 (いなむらがたけ)
室生火砕流堆積物 (むろう)
室生火山岩 (むろう)
瀬戸内火山岩類 (せとうち)
春日山累層 (かすがやま)
高円山玄武岩 (たかまどやま)
三笠安山岩 (みかさ)
水谷川凝灰岩部層 (みずやがわ)
ソノハ礫岩部層 (そのは)
地獄谷累層 (じごくだに)
石仏凝灰岩部層 (せきぶつ)
最上部
上部
下部
L3ユニット
L2ユニット
L1ユニット
鬼ヶ辻泥岩砂岩部層 (おにがつじ)
東山礫岩部層 (ひがしやま)
二上層群 (にじょう)
原川累層 (はらかわ)
上部 (じょうぶ)
下部 (かぶ)
東山層 (ひがしやま)
田尻層 (たじり)
C層
柏峰火山岩 (かしわみね)
B層
春日山火山岩 (かすがやま)
石まくり火山岩 (いしまくり)
A層
明神層 (みょうじん)
C層
明神山火山岩 (みょうじんやま)
B層
藤井火山岩 (ふじい)
A層
トメショ山層 (とめしょさん?)
B層 (新期ドロコロ火山岩しんき, 雁多尾畑火山岩かりんどばた)
A層 (旧期ドロコロ火山岩きゅうき)
定ヶ城累層 (じょうがしろ)
田辺層 (たなべ)
寺山火山岩 (てらやま)
関屋層 (せきや, 玉手山凝灰岩層たまてやま)
ドンズルボー累層 (どんづる峰層)
上部ドンズルボー層 (じょうぶ, 上部どんづる峰層)
穴虫峠礫岩層 (あなむしとうげ)
中部ドンズルボー層 (ちゅうぶ, 中部どんづる峰層)
石切場火山岩 (いしきりば)
下部ドンズルボー層 (かぶ, 下部どんづる峰層)
雌岳火山岩 (めだけ)
雄岳火山岩 (おだけ)
山辺層群 (やまべ)
外の橋泥岩層 (そとのはし)
藺生礫岩層 (ゆう)
畑火山岩 (はた)
藤原層群 (ふじわら)
更新世 (258万年-1万年前)
大阪層群 (おおさか)
菖蒲谷層 (しょうぶだに)
時代調査中
都介野層群 (つげの)
白石累層 (しらいし)
地質構造
中央構造線 (ちゅうおう)
大峰-大台スラスト (おおみね-おおだい)
平原スラスト (へいばら)
遠岳スラスト (とおだけ)
宇井スラスト (うい)
色生スラスト (いろお)
高原断層 (たかはら?)
下多古川断層 (しもたこがわ)
入之波-鎌滝断層 (かまたき)
大滝-北角断層 (きたずみ)
三百断層 (さんびゃく)
金剛断層 (こんごう)
吉野山背斜 (よしのやま)
大峰向斜 (おおみね)
白鬚向斜 (しらひげ)