TrekGEO > 鉱物を歩こう > 産状と生成過程 > 希元素型ペグマタイト (燐酸塩)

English page

希元素型ペグマタイト (燐酸塩)

化学過程(液相成長) - 地中閉鎖系(メルト沈澱)

略語

REL-Li

分類

緑柱石-コルンブ石-燐酸塩サブタイプ < 緑柱石タイプ < リチウム サブクラス < (LCT族) < 希元素クラス < 花崗岩ペグマタイト

生成に必要な地質環境

深成岩

産状

Barrovian型(中圧型)変成作用の緑色片岩相上部から角閃岩相の変成岩に伴う S型花崗岩マグマの分別結晶作用により生じるペグマタイト。 主に浅所で形成される。 太平洋のような能動的大陸辺縁などの圧縮場で形成されていることが多い。 周囲の岩石の構造を明瞭に切っており、それらは熱変成を受けている。 ペグマタイトは塊状で、晶洞はほとんどみられない。 緑柱石-コルンブ石-燐酸塩サブタイプは、Be, Nb, Taなどとともに特にPに富んでいる。

希元素型ペグマタイト (燐酸塩)

このサイトに記載のある、緑柱石-コルンブ石-燐酸塩サブタイプの希元素型ペグマタイトの分布。 赤はS型花崗岩にほぼ相当するチタン鉄鉱系列、青はI型花崗岩にほぼ相当する磁鉄鉱系列の花崗岩。

鉱物組み合わせ (主要鉱物)

石英, 正長石, 微斜長石, 曹長石, 白雲母, 鉄ばん柘榴石

鉱物組み合わせ

緑柱石, 鉄コルンブ石, 鉄タンタル石, トリプル石, トリフィル石

Copyright (c) 2014 NariNari, All Rights Reserved.