[ トップ ] [ English ]

日本のケノ銀安四面銅鉱-(Fe)の産地

産地数: 52ヶ所

引用可能な文献に記載されたケノ銀安四面銅鉱-(Fe)の産地リストです。 産地リストの作成方針に従ってまとめてみました。

記載年
産地 (県, ふりがな, 別名, コメント)
1934年
下ノ本鉱山(岐阜, しものもと, 下之本鉱山)
1938年
入来鉱山(鹿児島, いりき, Au)
1947年
中瀬鉱山(兵庫, なかせ)
1952年
手稲鉱山(北海道, ていね)
1955年
神岡鉱山(岐阜, かみおか)
1956年
庵谷鉱山(富山)
1959年
吉野鉱山(山形, よしの, Cu)
1960年
柵原鉱山(岡山, やなはら)
1962年
秩父鉱山(埼玉, ちちぶ)
1963年
秩父鉱山(埼玉, ちちぶ, 大黒), 鴻ノ舞鉱山(北海道, こうのまい)
1965年
八雲鉱山(北海道, やくも)
1966年
富国鉱山(京都, ふこく), 小坂鉱山(秋田, こさか)
1967年
稲倉石鉱山(北海道, いなくらいし), 大江鉱山(北海道, おおえ, 然別鉱山しかりべつ), 釈迦内鉱山(秋田, しゃかない)
1968年
細倉鉱山(宮城, ほそくら, 高田鉱山), 串木野鉱山(鹿児島, くしきの, 日置鉱山)
1969年
豊稼鉱山(島根, とよか), 小坂鉱山(秋田, こさか, 内ノ岱うちのたい), 対州鉱山(長崎, たいしゅう, 佐須鉱山)
1971年
高玉鉱山(福島, たかたま), 千歳鉱山(北海道, ちとせ, 美笛鉱山, 千徳鉱山), 紀州鉱山(三重, きしゅう)
1972年
大土森鉱山(宮城, おおどもり), 宮崎鉱山(宮城, みやざき), 福岡鉱山(宮城, ふくおか), 刈田鉱山(宮城, かった)
1973年
大峰鉱山(岩手, おおみね, 釜石鉱山)
1974年
神岡鉱山(岐阜, かみおか, 栃洞とちぼら)
1977年
上国鉱山(北海道, じょうこく), 茂住鉱山(岐阜, もずみ, 神岡鉱山)
1978年
今井石崎鉱山(北海道, いまいいしざき, 昭和石崎鉱山)
1979年
豊羽鉱山(北海道, とよは)
1980年
無縁島鉱山(北海道, 奥尻神泉鉱山, モタテ石沢)
1982年
珊瑠鉱山(北海道, さんる), 中竜鉱山(福井, なかたつ)
1983年
別子鉱山(愛媛, べっし)
1985年
菱刈鉱山(鹿児島, ひしかり)
1986年
根羽沢鉱山(群馬, ねばざわ), 軽井沢鉱山(福島, かるいざわ), 温川鉱山(青森, ぬるかわ)
1987年
黒仁田鉱山(鹿児島, くろにた), 花籠鉱山(鹿児島, はなかご)
1989年
山ヶ野鉱山(鹿児島, やまがの), 轟鉱山(北海道, とどろき)
1991年
金山鉱山(山口)
1992年
神子畑鉱山(兵庫, みこはた)
1994年
甲山鉱山(広島, かぶとやま), 勢多鉱山(北海道, せた, 十勝鉱山)
1996年
鹿籠鉱山(鹿児島, かご, 枕崎鉱山)